いつもと違う夏

 暑い、暑い、本当に暑い毎日です。

皆さま、お元気でしょうか………。

 2学期の始業式は8月24日(月)。

子どもたちの夏休みも、もうすぐ終わろうと

しています。

夏休みとは言えないような、きつい夏でした。

お盆の帰省を遠慮して、帰りたいのに帰る

ことができない方々も沢山いらっしゃいましたね。

辛いです。

でもね、多分1~2年の辛抱ですよ。

みんなで頑張りましょう😄


 さて、本工房も皆様に支えられて、夏を乗り越える

ことが出来ました。感謝です。有難いです。


 今日は、海鮮漬け丼のご紹介です。

 本工房の海鮮漬け丼は、

  ①新鮮な五島の魚を直ぐに捌いて処理している。

  ②1~2日かけて魚の水分を取っている。

   (魚肉生ハムにしている)

  ③その後、特製の漬けダレに1~2日漬けて

   味をしみこませている。

  ④自家製の柚子胡椒を使用している。

  ⑤白ダレと黒ダレの2種類ある。

  ⑥魚種は、鯛・ヒラマサ・カンパチの3種ある。


 魚肉生ハムにしているので、魚のコリコリ感が好評です。

そのまま熱いご飯に乗せて食べたり、お茶漬けにして

食べたりして、1袋で2つを楽しむことができます。







7回の閲覧

© 2018 by gotokunsei

合同会社 五島くんせい 工房

〒853-0013

長崎県五島市上大津町940-9

Tel.0959-72-1826

  • 五島くんせい工房